痛みも少ない安心の施術|気になるエラをボトックスで小さく【特別な成分を注入して解決する】

気になるエラをボトックスで小さく【特別な成分を注入して解決する】

サイトメニュー

痛みも少ない安心の施術

男性医師

オプションで麻酔も可能

エラ張りを手軽に改善出来る美容整形として大変注目されているボトックス注射ですが、施術を受ける際に気になるのが注射時の痛みではないでしょうか。ボトックス注射はメスを使わず行うことが出来る施術の為大変おすすめです。エラ張り改善施術の場合、ボトックスを注射器でエラ部分に注入していきますが注射を打つ際に薬剤を注入する際の痛みを少し感じる程度です。麻酔を使わず施術をするところもあるくらい痛みが少なく、我慢出来る程度の痛みとなっています。しかしやはり痛みの感じ方には個人差がある為、人によっては痛いと感じるかもしれません。その場合は施術前にお願いをすれば麻酔クリームなど塗ってくれるので、遠慮せずにお願いしましょう。最初から麻酔代として施術料金に入っている場合もありますが、麻酔がオプションとなっている場合もあるので、施術を受ける際は事前に確認をしておきましょう。ボトックスには筋肉の動きを抑制し、小さくする効果があります。その効果を利用することで悩みの種のエラ張りを改善し、すっきりとした顎周りをつくることが出来るでしょう。メスを使った施術の場合は施術後に痛みを感じたり、腫れなども大きくなったりしてしまいますが、ボトックス注射は腫れなども少なく痛みも少ない為安心して受けることが出来る施術となっています。若い人から年配の人まで幅広い世代の人に人気のエラ張り改善施術ですが、施術を受ける際は気をつけた方が良いことがいくつかあります。まず、施術を受けた際は患部を強く押したりマッサージをしたりするのはやめましょう。エラ張り改善施術はドクターがエラ部分の筋肉の大きさに合わせてボトックスの量や注入位置を調整しています。その為、施術後すぐに患部を押したりしてしまうとボトックスが思わぬ方向に広がってしまい違う筋肉にまで効果が出てしまう場合もあります。その場合、イメージしていた様な効果が出ないなどのトラブルが起きてしまう可能性もあるので注意が必要です。また、施術後シャワーを浴びることは問題ありませんが、熱いお湯に入ったり長めに入浴などしたりすると血行が良くなってしまい余計腫れなど引き起こしてしまうことも考えられるので気をつけましょう。また、ボトックス注射は施術後すぐに効果が現れる施術ではありません。施術後数日からゆっくりと効果が現れはじめ、3週間程度でしっかり効果を感じることが出来ます。その為、最初は本当に効果が出るのか不安を感じるかもしれませんが、徐々にエラ部分の筋肉が細くなりすっきりとしたフェイスラインをつくることが出来るので安心して下さい。ぜひボトックス注射を受けて、エラ張りを改善しましょう。